オフィスでウイルス対策しよう!

オフィスのウイルス対策についての情報が満載

オフィスに抗ウイルステーブルを設置!

オフィスに抗ウイルステーブルを設置! 抗ウイルス剤を付着させたテーブルは、耐久性があり通常の拭き掃除では抗ウイルス剤が剥がれることはありません。
長い時間効果が持続するので、オフィスで安心して仕事をすることができます。
オフィスは、いろいろな人が仕事をします。
ドアや蛇口などいろいろな場所を触った手には、どうしても様々な菌がついてしまいます。
顔はマスクで保護することができますが、ずっと手袋をしてすることは難しいです。
手についた菌で目をこすることで感染につながってしまうのが一番怖いことです。
正しく怖れる必要がありますが、感染予防のために日常使っている物を見直すことも必要になります。
抗ウイルス剤付着は、ノロウイルスやOー157の細菌が24時間後にしっかり減少させるデータがあります。
また、暗いところでも効果を発揮するので、感染症予防に役立ちます。
指紋が目立ちにくい特徴もあります。
気をつけなければいけないことは、テーブルの表面を傷つけないことや強いアルカリ性や酸素系の洗剤で拭かないことです。

オフィスの家具を抗ウイルス使用にするには

オフィスの家具を抗ウイルス使用にするには オフィスにある家具は、不特定多数の人が一日中接触するので、なるべく抗ウイルス作用を持たせておくと感染症の予防につなげることができます。
取っ手や持ち手などは、アルコールスプレーで頻繁に拭いておくと誰かの手にウイルスがついていたとしても、除去することが可能です。
しかし、一度拭いただけではきれいにすることが難しいですし、頻繁に掃除するのも大変です。
一人一人が手洗いをキチンと行うのが最も優れた抗ウイルス対策になるのはもちろんですが、合わせて手指の消毒と家具の消毒をするのがお勧めです。
クリーナーが販売されていますので、アルコールが使えない部分は洗浄成分がその材質に適しているかを確認して、目立たないところで試してみてから使うのが良いでしょう。
材質によっては変質をすることがありますので、小さな部分で試してから使うと安心です。
材質ごとにオフィスの什器は、適した洗剤が異なりますのでそれに合ったものを使って清潔に保ちます。

copyright (C) 2020 オフィスでウイルス対策しよう!. All Reserved.